【出店者募集】River Front Marche 8 meets IN RiVA 秋祭り申込受付開始

はじめに
2015年から実施のリバーフロントマルシェの8回目となります。
「川内川を日常的な居場所」とすることを目指して本イベントを開催し、2021年の4月にはもっと日常的に川内川を感じていただくための施設「SOKO KAKAKA」をオープンさせるに至りました。

 本イベントを主催する「リバーフロントマルシェ実行委員会」の想いとして薩摩川内市のシンボルである川内川を起点にまちの活性化へ寄与したいという考えを元にこれまで過去7回のマルシェイベントを任意団体という形で開催して参りました。

 この取り組みの根幹には、主催者・出店者・来場者が一体となってその場を全力で楽しみながら互いを楽しませ合うことに、関係者全員が注力してきた為、継続することができたと自負しております。

 「秋祭」と題したのは、今年8月にSOKO KAKAKAで開催予定であった「夏祭 IN RiVA」がコロナの感染拡大・台風の直撃によってやむ終えず延期となってしまったことを受け、そのリベンジを果たそうと熱い意志を持った勇姿が再び集い、開催をするに至りました。また、それ以上にコロナ禍にて地域全体が疲弊し、子供から大人までが楽しいと思える場や瞬間を提供する機会が生み出し難い状況であるからこそ、いろんな団体や企業、事業者が一体となって取り組む、完全なる民間主導型のイベントとして実現したいと思っています。

 これまでの「リバーフロントマルシェ」という名ではなく、「川内川で行う地域の人たちの手によって手作りされる祭」として新たな仕組みと価値を地域に暮らす人や他市からも羨まれる薩摩川内としての一体感を皆様のご指導ご鞭撻を受けて、「祭」を一緒に生み出したいと考えております。

リバーフロントマルシェ実行委員長 田尾友輔

※重要※感染対策
新型コロナの感染拡大予防として、マスクの着用を徹底してください。
各ブースに消毒用アルコールの設置をお願いいたします。
飛散防止用のパーテーションを各ブースに用意する予定です。
その他、入場ゲートを設けて検温を実施し会場への入場を管理できるような会場づくりを検討しております。

新型コロナウイルスの感染拡大・増加の兆しがある場合は延期の判断をする場合がございます。

【開催概要】
 日 時: 2021年10月10日(日) 11:00 – 19:00
 場 所: 西開門都市緑地公園〜SOKO KAKAKA周辺
 駐車場: 河川敷
 出店数: 25~50店舗程度
 主 催: リバーフロントマルシェ実行委員会

申込受付は9/15まで

リバーフロントマルシェの目的
薩摩川内市の中心部を大きく川内川が、暮らしの中の日常的なみんなの居場所となることを目指しています。川内川で楽しい思い出を作っていくことが、日常的な居場所となるきっかけづくりになると考えています。
そのきっかけを生み出す魅力あふれるアイデアや洗練されたテーマを持った人たちが集い「商い」をすることで、川内川での思い出に多種多様な彩りを描いてくださり、北薩エリアをはじめとする薩摩川内市、川内川流域の市町での暮らしに興味と期待と楽しみを生めると信じております。

出店者へのお願い
◎北薩エリア、薩摩川内、川内川、本イベント主旨を理解し、来場された方一人一人に対し、その魅力を発信をすることのできる方
◎テーマやモチーフに関するストーリー性のある⾷品、または北薩エリアにて生産・加工された食品を販売できる⽅
◎コンセプトが明確であり、こだわりを持ち、他にないオリジナリティのあるクラフト、生活雑貨を、製作または選定し仕入れて販売している方。

出店料
内容によって料金が異なりますので、不明な場合はメールにてお問い合わせください。
・FOOD(その場で提供、キッチンカー)…5000円
 ※ドリンク販売は専門性を持った方のみ。基本的には運営側で販売いたします。) 
・雑貨販売、保存加工品(ジャム、お菓子など)販売、雑貨販売とワークショップ …4000円
・野菜販売、ワークショップのみ(物販不可)、体験(ヨガ、マッサージ、ネイルなど) …3000円


事前のお振込となります。申込締切後、振込先をメールにてお知らせいたします。
*キャンセル料規定
 ・10月以降、薩摩川内市でコロナのクラスターが発生した場合・・・キャンセル料なし
 ・10月以降にコロナの発生に関係なくキャンセルされた場合・・・キャンセル料100%

出店の対象外となる方
・政治・宗教等の普及活動、ネットワークビジネスやマルチ商法の勧誘、違法性のある商品販売を行う方
・公の秩序、善良な風俗を乱す、乱すおそれがあると認められる方
・他人に危害を及ぼし、迷惑となる行為を携行する方

■⾷品の販売に関して
・可燃の紙製容器、可燃の箸、可燃のスプーン・フォークのみを使⽤し販売ください。
・⾷品および器具、容器包装等を衛⽣的に取り扱ってください。 
・現地で調理を⾏う場合は、必ず保健所の「臨時営業許可」を受けるようにし、会場での衛⽣管理など、 各出店者の責任において⾏うようにしてください。 
*各種許可には、書類審査、別途申請料が必要です。 
詳しくは、川薩保健所 衛星・環境課 ⾷品衛⽣係(0996-23-3167)まで各⾃お問い合わせください。
・加⼯品の販売は、事前に保健所の営業許可を受けている施設で製造された物のみとなります。
・販売したものからゴミが出る場合には、主催側でもゴミ箱を⽤意いたしますが、各⾃ゴミ袋を 持参いただくなど、回収にご協⼒ください。 

■ハンドメイド品の出品に関するお知らせ(一部出店内容につきまして制限を設けさせていただきます。)
・出店はオリジナルの作品・表現に限ります。
・二次創作はご出店いただけません。(アニメ風〜等)
・オリジナルでないと判断された場合、ご出店をお断りいたします。
・輸入雑貨等におけるキャラクター品など、出店コンセプトが明確な場合は販売を許可する場合もございます。
・作品内容や活動内容が分からない、オリジナリティが明らかに低い、本イベントの主旨に明らかに沿わない
 等と判断した場合、ご出店をお断りする場合がございます。
ただし、会期当日に出店いただく内容が、申込時の内容と大幅に変更した事により、上記内容に該当すると実行委員会が判断した場合は、会期当日であっても出店をお断りする場合があります。この場合は、出店料は返金致しませんので、予めご注意下さいませ。

■その他 
・イベント事務局として当⽇のイベント保険(対⼈・対物保障)には加⼊しますが、事故、怪我などが 起きないよう細⼼の注意を払ってください。また、盗難などの防犯対策を徹底していただき、 万が⼀、盗難にあった場合はイベント事務局まですみやかに報告してください。 (なお、イベント事務局は盗難等の責任は⼀切負いませんのでご注意ください。)
・物販やワークショップなどでゴミが出る場合には、必ず可燃のものとし、プラゴミなどの場合は 各⾃回収をお願いいたします。 

備品貸出について
運営より備品の貸出は行っておりません。テーブル・椅子・テント、電源につきましては、全て各自でご準備ください。

申込受付は9/15まで

〇問合せ
リバーフロントマルシェ実行員会
◎メール: riverfront.marche@gmail.com
◎Facebookページ: https://www.facebook.com/RiverfrontMarche
選考の結果は9月31日までに、メールにてお知らせいたします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる